低温で長期熟成させた【インカのめざめ】本場北海道産 10kg

北海道の大地が育んだ栄養たっぷり、美味しい野菜

【お目覚めインカとは】
秋に収穫を終えた後、北海道の寒い冬の間低温貯蔵した馬鈴薯の品種「インカのめざめ」です。
収穫した年には熟成期間とし、歳を越してからお届けできる商品です。
長期間低温で寝かせることで、でんぷん質が甘味に変わり、さつまいもや栗を思わせるような風味に仕上がっております。
名前の由来は、熟成期間から目覚めることから”お目覚めインカ”と名付けました。

【インカのめざめとは】
数ある馬鈴薯の中でも珍しい品種「インカのめざめ」ですが、濃黄色でひときわ甘く、ホクホクとした食感が楽しめます。
名前の通りアンデス地方のお祭りで食べられていた特別な品種を日本でも栽培できるように改良されていますが、流通に
向いていない為、「幻のじゃがいも」と言われております。
重さが平均50g前後と比較的小ぶりの品種ですが、当農園のお届けするサイズはM〜L(80〜160g)の大玉サイズで大変貴重です。
1個でも食べ応えたっぷりです!
*このサイズでこのお値段は他ではお見かけできないですよ!

【 商 品 内 容 】
M〜L(80〜160g超)の大玉サイズ
内容量:10kg
その他3kg・5kgのお取り扱いもございます。

【 保 存 方 法 】
芽が出やすいのでなるべく早くお召し上がりください。
インカのめざめは特殊な芋ですので、お買い上げ頂きました皆様には保管の方法も一緒にご案内しております。

【 配送について 】
北海道の天気はこれからますます深まっていき、雪の日、気温がマイナスの日が3月下旬頃まで
続くため、配送は毎日行っておりません。
ご注文頂きましてから1週間ほどお時間を頂戴しております。
北海道から本土への配送も2日要しますこと、ご理解頂けますと幸いです。
販売価格
4,680円(内税)
購入数